ブログ

金環日食を春日温泉で☀

5月21日(月)は佐久市では839年ぶりに、条件の良い金環日食が見られます。
金環日食は非常に珍しい現象で、その理由は、見ることのできる範囲が非常に狭い
範囲に限定されるからだそうです。

佐久市は、この範囲に入っておりますので金環日食がご覧になれます。
朝6:19分頃から日食が始まり、太陽の右上から徐々に欠けて行きます。
金環日食開始は7:33分頃で最大日食は7:34分頃と思われます。
7:36分頃には金環日食は終了の予定です。金環日食継続時間はわずか2分39秒!!

次回、佐久市で金環日食が見られるのは374年後です。
どうぞこの機会に、ツツジが咲き、真っ赤に彩られた春日温泉にお出掛け下さい。

なお、金環日食の始まりと終わりには、太陽の環がとぎれとぎれになって数珠玉のように見える
「ベイリービーズ」が見られます。こちらもお見逃しなく!!

【ご注意事項】

金環日食をご覧に観察する際は以下の点にご注意下さい。

① 絶対に太陽の生の光を目に入れない
② 太陽観測専用のフィルターを正しく使う
③ どんなに安全な方法でも連続して長時間見ない

もちづき荘にて日食メガネ(200円)も販売しております。 

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ