ブログ

金星の日面通過☆

5月21日の歴史的な金環日食も終わりました。

が、今年は天文学的にも当たり年との事!!6月6日には金星が太陽の前を横切る「金星日面通過」という大イベントがあるのです。日本全国で午前7時頃~お昼1時頃の約6時間観測できるそうです。

なんと!! 前回は2004年に起きたのですが、次回地球上のどこかで見られるのはなんと2117年(105年後)。

今年を逃すと今生きているほとんどの人は二度と見ることが出来ません。実は金環日食よりもずっとレアで絶対に見逃すことの出来ない歴史的天体ショーなんだそうです。

金星の見かけの大きさは太陽の1/30程度しかないそうですが、普通に星が見える程度の視力があれば”日食グラス”でもポツっとしたホクロのような点が見られます。しかも、日本全国で6時間もの間観測でき、時間にかなりの余裕があります。

春日温泉でも歴史的な天体ショーが見られると良いですね(^J^)

金環食が終わった後も日食グラスは捨てずにお使い下さい(^O^)/

最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ