ブログ

お客様ファイルNo3.大内盛男様

ご利用期間:(今回は)平成23年10月31日から4泊

IMG_5139.jpg

もちづき荘・ゆざわ荘ホームページの「四季折々の春日のフォト集」ページでもお馴染み大内盛男様。
20年以上の長きに渡り、もちづき荘をご愛顧いただいております。

また、年一回ゴールデンウィーク期間中に、もちづき荘の館内にて個展を開催されており、大内さんにご提供いただきました春日周辺写真が多数展示されています。

毎年、4月後半あたりからお泊りになり、個展を開催。
5月に入ると奥様、そしてお友達の皆様が合流されます。仲睦まじいご夫妻は、見ていてほのぼのとしてまいります。
そして秋口の11月初旬に再度のご来荘...。

そうです。

春日の里の桜や紅葉が見頃となり、彩り豊かな時期を大内さんは、ちゃんとご存じなのですね。

お泊りの際の大内さんは、朝食後、喫茶コーナーにて一杯コーヒーをご注文いただき、ゆったりと顔馴染みの職員と会話を楽しんでいらっしゃいます。

そして "ふらり" とカメラを肩にひっかけ外出。
行き先はないしょ...(^^)。
帰荘後には、"本日の収穫" を事務室のパソコンにて見せていただける事もあります。

ファインダーをとおし、見慣れた風景の中に在る気付かない一面を作品として切り取る。
「ちょっといつもと違う視点で周辺を見てごらん。普段気付かない春日の素晴らしさが見えてくるから...。」
大内さんの写真は、こう私達に語りかけてくれます。

暖かい日差しが差し込む午後の喫茶で一人たたずむ大内さん。
既に次の個展のイメージを描いているのでしょうか。
来年の5月。年に一度の「大内盛男写真展」の開催が今から楽しみです。


IMG_5173.jpg
朝のコーヒーをお召し上がりいただく、喫茶室にも大内さんの作品が